嗚呼、感激の夜

 なべ横のライブは、40年前の旧友をはじめ、素敵なお客様ばかりで、

歌いながら何度も感激で胸が詰まりました。

客席の思いやり温かさがステージに注がれるまなざしに乗って、

浜辺に優しく寄せる波のように、何とも言えない心地よさでした。

バンドの音やぼくの歌がどうとか、そんな次元をはるかに超えた時間と空間でした。

ライブはお客様で成り立つのだと、あれほど強く感じたことはありませんでした。

17曲用意していたのですが、何とか2時間と少しこぼれて歌い終えることができました。

お越しくださいました皆様には、本当に心から感謝いたします。

次回のライブはまだ未定ですが、早急に会場と日時を決めます。

 さて、今週は新進女優が立ち上げた劇団の旗揚げ公演です。

少女人形舞台にも所属する紅椿梗子一座、座長紅椿梗子の一人芝居と、

二部に少女人形舞台も参加しての舞踊ショー、

古き昭和の旅廻り一座を思わせる素敵な舞台になっています。

27日夜初日、28,29日昼夜2回公演、場所は新中野スタジオNOVです。

姉弟心中~デュアルハーツ~ 紅椿梗子一人芝居!

どうか皆様応援よろしくお願いします。